”ARMEN”

(アーメン)


「LIGHT WEIGHT HERRINGBONE 」



幅広いシーズンで活躍するコットン素材を使った

ワークウェアがフランスから届きました。


使われる生地はイングランド北西部で150年以上歴史ある

コットン素材に特化したファブリックメーカーの生地を使用しています。


ヘリンボーン織のワークウェアらしいタフな見た目の生地ですが、

さらっとした肌触りと少し落ち感のあるソフトな素材感が魅力です。


出来上がった製品に硫化染めとバイオウォッシュを施し、

シーム(縫い目)部分や生地全体にあたりを強く出ており、

ワークウェアらしい雰囲気が漂っています。


#1


ADNAM2112 (サロペット) LIGHT WEIGHT HERRINGBONE SALOPETTE


股上が深くボトム部分はラインを拾わない

レギュラーよりも少しゆったりとしたシルエット​​​​​​​。

ウエスト部分はドローコードが付いているので、

自分好みのシルエットに調整できるのも嬉しいポイントです。

#2


ADNAM2102 (パンツ) LIGHT WEIGHT HERRINGBONE CARPENTER PANTS

こちらはメンズのワークパンツのサイズ感を

そのままデザインとして落とし込んでいます。


そのため少し大きめのウエストサイズとなっているので、

ベルトで絞ったり、メンズライクに腰履きで履いていただくのがオススメです。

「カーペンター」 = 「大工」


その名の通り、

大工仕事に必要なスパナを収納できるポケットや

動きやすいように程よくゆとりのある裾幅など、

ワークパンツらしさがしっかりと抑えられています。

​​​​​​​・

#3


ADNAM1712 (スカート) LIGHT WEIGHT HERRINGBONE PLEATED SKIRT

生地の切り替えをあえて身頃中央にすることで、

シーム(縫い目)をデザインとして取り入れています。


ワークウェアの代表的なディテールである

パッカリング(縫いジワ)も特徴です◎

ウエストは絞った際に生まれる上下両方向に広がるギャザーがポイント。

スカート自体に立体感が出るように、

ウエストには数本のタックが施されています。


今回ご紹介した"LIGHT WEIGHT HERRINGBONE"シリーズの

コーディネートは下のリンクよりご覧いただけます。


最新のSTORY更新情報は、メールマガジンでお知らせしております。

メールマガジンは、オンラインストア会員登録をしていただくとご購読いただけます。

すでに会員登録をされている方は、マイページの「会員登録内容変更」からご登録ください。



メールマガジンのご登録はこちら

​​​​​​​